カーフィルムは目隠しや防犯、紫外線のカット、事故時のガラスの飛散防止など様々な効果があります。しかし、カーフィルムは透明だけでなく、意外に種類があるものなのです。

先ずは「黒色」です。これは外から車内を見えづらくする効果があります。ただ、その濃さによっては警察より注意を受けることがあるので気を付けましょう。一番スタンダードなのは透過率13%の黒色フィルムです。これは外からだと白色のもの以外はほとんど見えない濃さです。車内から外も若干見えづらいですが、運転には支障がない程度です。逆に一番濃いのが透過率5%のものです。こちらは外からは殆ど車内が見えることはありません。プライバシー維持には完璧です。

「ミラータイプ」の物もあります。こちらは名前の通り、外からは反射して見えます。透過率によって車内の見え方が違います。これは目隠しというよりもおしゃれ目的で使用する人が多いようです。

他にもグリーンやブルー、茶など様々な色のカーフィルムがあります。目的に応じて色々試してみるのもいいかもしれません。ただ、色や濃さによっては車検に通らない可能性もあるので、専門店にまずは専門店に相談してみてくださいね。